サンタ会議

Posted by 学遊館つねひさ at 18:44 2018年12月03日

12/1(土)は、クリスマス会に向けて、サンタ会議が開催されました。学遊館では児童の主体性と自立を大切にする療育を行っています。児童がそれぞれやりたいことを提案して、また多数決で決めて行きました。司会も6年生が担当してくれました。これから準備が始まります!
 イルミネーションの設置もする事ができました!
  


ワンコインパス

Posted by 学遊館つねひさ at 14:53 2018年12月01日

11月24日(土)は、宮崎交通のワンコインパスを使ってバスでお出かけをしました。
事前にみんなで班分けや行き先、バスの乗り継ぎの時刻など調べておきました。
当日は宮交シティからバスに乗って、まず宮崎市科学技術館に行き科学や宇宙に関するさまざまな情報や体験型の展示やプラネタリウムを見学しました。その後、広場でお昼を食べに、再びイオンモールに出発。イオンモールでは、お目当てのモデルガンを見に行ったり、モールの中で思い思いに好きなものを買って食べました。最後にhinata TERRACEの、遊具で子供たちははしゃぎまくり♪
そしてまたバスに乗って無事に帰ってくる事ができました!
みんな普段あまりバスに乗る機会はないようなので、また回を重ねて、行きたい場所に行けるようになるといいなと思います。
  


ハロウィンパーティーに向けて、ゾンビ映画!?

Posted by 学遊館つねひさ at 21:33 2018年10月25日


毎年10月末の土曜日は、子どもたちが企画したハロウィンパーティを開催します!
去年は台風の中、お菓子をもらいに近所を回りましたが、今年は天気は大丈夫そうですね。
今年の目玉は、子どまたちが考えた「ゾンビ映画」です。
職員も一緒に手伝っていますが、ストーリーは、子どもたちが考えています。
また編集を買って出てくれる児童もいます。
本番が楽しみです。
https://www.facebook.com/gakuyoucan/videos/363269851076055/
ちょっとだけお見せします!



  


放課後等デイサービス 利用相談

Posted by 学遊館つねひさ at 18:05 2018年10月20日

 この時期になると、来年小学校に入る児童の保護者からの問い合わせが
多くなります。
 いろいろな相談に対応して、放課後デイより他のサービスが、良さそうだと
思ったら、他のサービスを紹介することも可能ですので、発達しょうがい全般に
関する相談にも対応しますので、ご連絡下さい。
 また不登校児童生徒の方も一定の条件のもとに利用が可能です。
ケータイ0985-64-2420
メールgakuyoucan@sungrow.co.jp



  


2年ぶりの投稿です!

Posted by 学遊館つねひさ at 16:02 2018年10月18日

 しばらくぶりの投稿になりました。
放課後等デイサービス学遊館つねひさです。

やつ休みが終わったと終ったら、あっという間に秋休みも終わり10月も中旬に
なってしまいました。

 学遊館つねひさでは、自立支援・キャリア支援を中心にした療育プログラムの提供と
社会体験活動やソーシャルスキルの訓練を行っています。
読み書きや計算が苦手 お友達とトラブルになりやすい 自分のペースで学びたい等と
感じている主にグレーゾーンのお子様たちをサポートさせていただきます。


 先日は、ボランティアの方の指導で、内海に釣りに行きました。
このときは、学遊館おおよどと一緒の活動でした。
 潮目が良くなかったのか、あんまり釣れませんでしたが、
海風に吹かれながらリラックスした時間を過ごすことができました。
 また春に挑戦したいと思いますキョロキョロ




  


NASAゲーム

Posted by 学遊館つねひさ at 11:40 2017年02月20日

2017年2/18(土)は、午前中はいつも通り学習の時間を過ごしました。
 午後からは、いろいろとイベントが目白押しでした。
 まず利用の生徒さんのDJショータイムがあり、その後は英語の先生のジェフェリーJeffreyさんの英会話を楽しむ時間。
ジェフェリーさんの出身地のカリフォルニアの話や趣味の話などがあり、最後にみんながそれぞれ自己紹介と趣味を英語で話しました。それぞれ結構しゃべっていました。すこしづつ練習ですね。
 その後は、NASAゲームの月面不時着ゲームをしました。
 このゲームはグループワークで利用可能なコンセンサスゲームです。コンセンサスゲームとはチームメンバーとの合意形成(コンセンサス)を行う必要があるゲームです。
 具体的には、まず自分の意見を提示し、その後、チームで話し合いながら全員で1つの結論を導くという流れになります。
 みんな真剣に取り組んでくれて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
 結構、頭が沸騰したのではないでしょうか!? (*'д`*)ハァハァ・・
  


大寒の日

Posted by 学遊館つねひさ at 11:29 2016年01月22日

 南国宮崎もさすがに寒くなって来ました。
山沿いでは雪が降ったようです。

 学遊館の今日は、新しいゲーム「ブロックス」をやってみました。

「ブロックス」は、タイルを角が接するように置いていくロジカルなゲームです。

 子どもたちの中には、やったことがある児童もいて、あっというまにみんな熱中していました。

 その後は、ご褒美のクレーンゲームをして楽しみました。










  


大寒の日

Posted by 学遊館つねひさ at 11:22 2016年01月22日

南国宮崎もさすがに寒くなって来ました。
山沿いでは雪が降ったようです。

 学遊館の今日は、新しいゲーム「ブロックス」をやってみました。

「ブロックス」は、タイルを角が接するように置いていくロジカルなゲームです。

 子どもたちの中には、やったことがある児童もいて、あっというまにみんな熱中していました。

 その後は、ご褒美のクレーンゲームをして楽しみました。  


発達障害児に寄り添う子育てとは?

Posted by 学遊館つねひさ at 21:36 2015年09月04日

 9月26日にやまもとまゆみさんを招いて勉強会を開催します。


現在、発達障害児、又は何らかの発達に遅れのある児童は、10%と言われる時代です。個性あるユニークな子どもたち。そんな個性を尊重して、その子が持っている可能性をつぶすことなく子どもを育てていくのはちょっと工夫や努力が必要です。でも、決して難しいことではなく、誰にでもできることです。発達障害児の支援とは何か?発達障害児支援LOF教育センターにおける支援の在り方の具体的な事例紹介を致します。

●会場 宮崎市民プラザ 中会議室
●時間 受付18:30~ 開始19:00~20:30
●定員40名(先着順)
●資料代500円
●主催・共催 まちが元気だネット・学遊館つねひさ
●お問合わせ先 放課後等デイサービス学遊館つねひさ
〒880-0916
宮崎市大字恒久6919-14
Tel0985-64-2420
eメール gakuyoucan01@gmail.com


≪やまもとまゆみさん プロフィール≫
 1993年から教育事業に関わり、のちに学習障害児への支援をスタートする中で、発達障害児、その家族両方の支援の必要性を強く感じ、その活動を本格的に始める。ずっと長く個人で行っていた支援を2010年にNPO法人格を取得現在に至る。また支援者の育成も急務とチャイルド・ライフ・サポーター(発達障害児地域支援員)の育成にも力を入れる。長年の実績から発達障害児、者への支援においてLOFメソッドを確立。発達障害児の育ちの中で何が大事であるかを訴え続ける。昨年からスタートさせた療育的アプローチ「発達援助プログラム」の全国展開を進めている。2児の母、大阪在住。・NPO法人発達障害児支援LOF教育センター代表理事・一般社団法人日本発達障害ファミリー支援協会代表理事・ソーシャル・ラーニング・センター代表・英国IEMA認定サステナビリティブラクショナー(CSR)、企業CSRコンサルタント・専門学校講師、チャイルド・ライフ・サポーターSV、発達障害コーディネーター・社会企業家



フェイスブックページ https://www.facebook.com/events/1628966844032715/  


9月になりました!

Posted by 学遊館つねひさ at 21:17 2015年09月04日

長ーーい夏休みがあっという間に終わり、新学期が始まりました。
学遊館つねひさでは、いろんな体験活動を行ってきました。

中でも一番印象に残っているのは、皆で行った体験宿泊です。





またウミガメの放流体験も貴重な思い出でした。




茶道体験、陶芸体験、わらの壁塗り体験、運動体験、カラーセラピー、芸術鑑賞、科学の実験、書道体験、
お菓子づくり、焼肉会などなど、いろんな体験をしました。

いろんな体験をすることで、社会的な自立の支援を行っています。

徐々に整理しながらアップしていきますので、よろしくお願いします。

フェイスブックも見て下さいね拍手!!
https://www.facebook.com/gakuyoucan